誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

NIGHTMARE「SCUMS」レビュー。

 

「今作について」

V系バンドNIGHTMAREのフルアルバム。

 

・ダーク、ハード(ていうかここまでくると地味にへヴィ―と呼んでも良い気がする)、メロディアスという王道サウンド

・電子音を用いたアレンジ

 

が特徴です!!

 

 

「収録曲レビュー」

1.My name is "SCUM"

アルバムの象徴となるナンバー。

サビはメロディアスというより、オーディエンスとの掛け合いを意識したかのようなアグレッシブな構成。 

 

2.ASSaulter

youtu.be

今作のリードトラックその1。

ゴリゴリのハードロックサウンドにボーカルの低音ボイスが活きるナンバー。

めっちゃすこ。

 

サビの1フレーズて幕を開け、ゴリゴリなギターによるリフにストリングスの刻みが乗る間奏へ。

もうこの時点でカッコいい。

 

サビはサウンドに加え、声質もその力強さに一役買っている印象。

メロディーもキャッチーで良き。

 

アウトロに入る直前のメロディーの歌い方がセクスィ~!!

 

3.mimic

ハードなサウンドと広がりのあるサビが魅力のナンバー。

Aメロは低音のリフと裏打ちのドラムで進み、Bメロではリズムパターンが変化するも、Aメロの勢いが削がれることはありません。

 

しかしサビでは前述の通り、広がりをみせる構成に。

ストリングスも加わり、より壮大さを感じられます。

 

4.riddle

電子音とアルバム1ヘヴィーなバンドサウンドが特徴のナンバー。

そのくせサビはどこか切なげときた。

 

裏で繰り返し鳴るシンセもこの雰囲気を生み出すポイントの1つかと。

サビの後のへヴィ―パートも聴きどころです!!

 

 

5.雨と夜に堕ちて

ジメッとした雰囲気と、サビの開けた感じのギャップが特徴の歌ものナンバー。

フェードアウトし、雨音だけになる終わり方も素敵。

 

 

6.DISSEMBLE

疾走感溢れるアグレッシブなロックチューン。

イントロや間奏等で聴けるツーバスの連打が心地良いです。 

 

 

7.ERRORs

ゴリゴリのサウンドとハイトーンで歌い上げられるサビのメロディーが魅力のナンバー。

ところどころピアノを用いられており、美しさも感じられます。

 

あと2回目のAメロ、低音で構成されたメロディー故にボーカルのハスキーな歌声がめちゃくちゃ合うんですよね。 

 

聴きどころの1つです!!

 

 

8.終わる世界の始まりは奇なり

今作のリードトラックその2。

派手めな電子音を用いたナンバー。

 

サビでは重厚なアレンジとテンションの高さを感じられます。

 

 

9.Droid

全体的にどこかネジのずれたような「おかしさ」を感じられるナンバー。

それでもサビは安定のメロディアスさ。 

 

途中テンポダウンして、ゆったりしたラップパートに突入するという構成が面白い。

 

 

10.404

NIGHTMARE流ダンスチューン。

サビはリズムのノリの良さに加え、コーラスとの掛け合いがこちらのテンションをより上げてきます。

 

11.I'm not

温かさを感じる歌ものナンバー。

その優しい雰囲気を保ちながら、最初から最後までミドルテンポで進んでいきます。

 

 

12.Deux ex machina

神秘的な世界観が特徴のナンバー。

type C以外はこの曲がラストになります。

 

バンドサウンドに加え、ストリングスやピアノがこの世界観を構築。

サビはメロディーの良さも相まって、特に美しい。

 

それと1サビが終わった後に疾走し、Cメロに突入するドラマティックさですよ。

 

 

13.BLACK OUT

ダウナーな雰囲気を纏ったロックナンバー。

type Cにのみ収録。

 

ミドルテンポ~アップテンポで進むと思いきや、 サビでは急にテンポが変わり、表情も変化。

メロディーもどこか暗く、ほんのり胸を締め付ける切なさがあります。

 

 

14.BEHIND THE MASK

ブリブリのベースで始まる爆走ハードロックナンバー。

こちらもtype Cにのみ収録。

サビでもその激しさを保ち進んでいきます。

 

もちろん、ちゃんとメロディアスな内容。

 

 

「終わりに」

全体的にハードなサウンドの楽曲が多く、激しめの音が好きな僕は万々歳ですよ!!

また、電子音もいい塩梅で使われているように感じました!!

 

あくまでバンドサウンドがメインなんですよね。

 

それとtype Cにのみ収録されている2曲がこれまたクオリティーが高い!!

CD派で1曲でも多く聴きたい人にはtype Cをオススメします!!

 

※ちなみに僕はASSaulterが好きすぎてtype Aを買いました。

MV付いてるし、何よりtype Cの方が曲数多いなんて知らなくて・・・・・・笑

 

それでは、今回は以上!!

あざした!!

 

 

今回紹介した音源↓

 

NIGHTMAREに関する過去記事↓

www.seieireviewblog.info

 

www.seieireviewblog.info

 

www.seieireviewblog.info

 

www.seieireviewblog.info

 

www.seieireviewblog.info

 

www.seieireviewblog.info

 

www.seieireviewblog.info

 

この記事を書いた人のTwitterとか音楽とか↓

lit.link