誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

NAZAREの1stフルアルバム「NEMOPHILA」、タイトルの意味は植物のことらしい。

「今回紹介する音源について」

これまでアルバムは会場限定だった彼ら。

いくら配信で厳選されたやつ聴けるとはいえ、やっぱ全部聴きたいじゃん笑

 

そんな彼らが、やっとこさ流通1stフルアルバム「NEMOPHILA」を発売しました(今更)!!

 

今回はその「NEMOPHILA」の中から、おすすめの曲を厳選してご紹介します!!

 

「おすすめ曲紹介」

・ただ、わかっていた

繰り返される琴のフレーズ、そしてストリングスも登場。

更にバンドサウンドが加わり、荘厳かつ重々しい雰囲気に

そのまま爆走するAメロへ。 

 

サビでは音数が減り、広がりを感じさせます。

 

オープニングからインパクト溢れるナンバーを持ってきましたね。

 

・IDEAL

※貼っているのはシングル.ver

シャウトから地響きに例えられるくらいのへヴィ―なサウンドが特徴。

A、Bメロはシャウト、サビはメロディーを突き抜けるようなハイトーンで歌い上げる王道の展開。

 

ギターソロもテクニカルでカッコいいなあ。

 

・トラウマ

 エフェクトのかかったアカペラから始まるアルバムで最もキャッチーなナンバー。

アカペラパートからバンドサウンドが雪崩込み、さらにはストリングスが加わる展開は鳥肌が立ちますよ。

 

そしてサビは疾走!!

メロがキャッチーで良いですねえ~。

 

途中のストリングス&ピアノパート→ギターソロというドラマティックなパートも聴きどころ!!

 

 ・我、愛された修羅

琴のリフからテクニックが光るギターの単音ピロピロフレーズが登場!!

サビのダウナーな雰囲気が良きです!!

 

しっかしエンディングにとんでもない曲持ってきたな笑

 

「終わりに」

やっとこさ流通アルバムを出してこれからっていうところだったのに、まさかの解散発表・・・・・・。

バンドって難しいんですねえ。

 

まあそれでも音楽は半永久的に残るわけですし、僕らは彼らが生み出した作品を楽しむことが、リスナーとしてやっていくべきことなのかな~なんて思いますよ。

素人考えではありますが。

 

それでは今回は以上!!

あざした!!

 

 

今回紹介した音源↓

 

 このブログを書いてる人のTwitter

twitter.com