誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

MEME「虚空を満たすエーテル」レビュー

 

 「今作について」

ヴィジュアル系アーティスト&ボーカリストLによるソロプロジェクト「MEME」。

その2作目のアルバムです。 

 

・ダークなハードロックサウンド

・前作「クリプトス」よりもさらに磨きがかかったメロディー

 

が特徴。

 

それ故、よりマニアックなダークさを求める人や、ダウナーだけどキャッチーなメロディーを求める人におすすめです!!

 

 

「収録曲レビュー」

1.獄

 渋い音色のギターから始まるオープニングナンバー。

イントロのフレーズに歌が乗るAメロ。

歌い方によって儀式的な雰囲気を感じます。

そして疾走するサビに突入!!

その後は疾走感はそのままに、ボーカルのグロウルパートへ!!

アルバム中トップのアグレッシブな曲です!!

 

2.欲情シャングリラ

MVが作られていることから、今作のリードトラックかと。

ダウナーでありながらもキャッチーなメロディーのサビで幕開け。

サビもなかなかですが、Bメロの裏で鳴っている不穏にさせる独特なフレーズが耳を引きますね。

あと、SpotではありますがMVも良さそうです。

是非。

 

youtu.be

 

3.Anthem

渇いたギターのコード弾きと歌から始まるナンバー。

そのギターの音色とサビのメロディーから生まれる渋さが特徴的。

 

4.告白

クリーントーンのギターで紡がれるフレーズから始まり、そこの音が加わっていく展開。

ボーカルは序盤セリフを淡々と語ります。

しかし、途中ハードなバンドサウンドが登場し、疾走するパートへ!!

この緩急激しい展開に鳥肌が立ちます。

そして後半は3連符のリズムで進む!! 

一筋縄ではいかない、けれどドラマティックな曲です!!

 

5.ヴィオラstigma

がりがりしたギターのリフ→疾走するオープニング。

Aメロではゆったりずっしり、地を這うように進行。

Bメロでは裏打ちのドラムによってノリ良く。

サビではテンポ感を落とし、そこにダウナーなメロディーが乗る!!

さらにメロディーの良さだけでなく、アレンジによる冷たい空気感も魅力的です!!

 

6.TWILIGHT

アルバム収録曲中最もキャッチーなナンバー。

ダークでありながらどこか綺麗な歌のフレーズで幕開け。

比較的ガツガツしたバンドサウンド

サビではキャッチーなメロディーが登場します!! 

 

7.Montage

アルバムのエンディングを飾る歌ものナンバー。

Bメロでリズムが変わり、サビは派手ではないものの、メロディアスに。

そしてどこか哀愁を感じるのがまた良いですねえ・・・・・・。

 

「終わりに」

今回、MEMEの「虚空を満たすエーテル」をご紹介しました。

先述の通り、前作よりメロディーのクオリティーが上がった印象。

 

やっぱ良いメロディーは正義ですわ。

 

それでは、今回は以上!!

あざした!!

 

 

今回紹介した音源↓

 

 

MEMEに関する過去記事↓
www.seieireviewblog.info

 

 このブログを書いてる人のTwitter

twitter.com