誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

MEIDARAはまず「鬼門」を聴け。

 

「MEIDARAを知ったキッカケ」

今は消されてしまったんですけど、情報公開に関するTrailer(つまりは宣伝のための宣伝動画みたいな笑)に使われていた曲がとてもカッコよくて、すごく心惹かれたんですよね。

 

しかも自分でも驚いたのが、サビのメロディーの良さとかじゃなく、まさかのイントロのカッコよさのみで笑

 

当時それだけ衝撃を受けまして、さらには公開されたアー写もカッコよく、挙句の果てに音源買ってフルで聴いてみたら全体がカッコいいときた。

 

それはもうハマりましたよね。

 

しかもTrailerとは別に音源発売前に公開されていた曲もキャッチーでカッコよくて。

 

そんなMEIDARAの1st音源をご紹介しようと思います!!

 

「収録曲レビュー」

1.死にて死せれば、

youtu.be

Trailerに使われていたのがこの曲。

 

ツインリードで奏でられる激しくもメロディアスなイントロ、歌が入るパートのリフも程よくハード。

そしてサビでは広がりを見せる。

 

ギターソロではテクニカルなフレーズが満載!!

 

とにかく魅力しかない!!

 

2.鬼の目にも

youtu.be

アカペラ→メタルコア的な刻みで幕開け。

Aメロでは疾走し、Bメロでは再びメタルコア的アプローチが。

 

サビはとてもキャッチーで聴きやすい。

裏でなるストリングスも切なさを助長!!

 

サビ終わりではブレイクダウン!!

その入りも個性的。

 

大サビではさらに切ないメロディーが!!

 

最後までチョコたっぷりみたいな曲。

 

3.Vainglory

youtu.be

爽やかかつ広がりのあるサビが特徴の曲。

 

Aメロの裏のずんずん鳴っているリフも心地が良いですね。

 

「終わりに」

「マ~ジでカッコいいんだこれが」

 

彼らの作品は他にもあるのですが、知らない人にはまずこれを勧めたい。

 

シャウトはなく、でもサウンドはハード。

そしてメロディアス。

 

メタルサウンドを奏でるヴィジュアル系にしてはシャウトなしって珍しくありませんか?

 

だからこそ、普段ゴリゴリメタルな曲を聴かない人にもオススメできるかと。

 

ただ、残念ながら彼らはすでに解散。

せめてフルアルバムを出してほしかったなあ。

 

まあこれからも彼らの音源については記事を書いていくつもりなので、後追いでも聴いていただければ1ファンとしては嬉しい限りです。

 

以上、おしまい!!

 

あざした!!