誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

Girugamesh「Reason of crying」レビュー。

 

「今作について」

ヴィジュアル系へヴィロックバンドGirugameshの1stミニアルバム「Reason of crying」。 

 

・7弦ギターを用いた硬派なヘヴィーサウンド

・キャッチーなメロディー

 

が特徴です!!

 

それ故、ゴリゴリのへヴィ―ロックサウンドが好きな人や、へヴィ―サウンドにメロディーの良さを求める人におすすめです!!

 

「収録曲レビュー」

1.Real my place

全編クリーンで歌い上げられる王道ヘヴィーロックナンバー。

売れ線でないキャッチーさが特徴です!!

この硬派なサウンドがたまらない・・・・・・!!

 

2.crime-罪-

ずんずんと響くへヴィ―なギターが特徴のナンバー。

疾走感のあるキャッチーなサビ、そして1サビ後のシャウトパートが聴きどころ!! 

 

3.smash!!

へヴィ―なリフで進んでいくミドルテンポなナンバー。

サビではそのへヴィ―なリフをバックに進行していきます。 

 

4.Melody

キャッチーなメロディーが際立つナンバー。

サウンドも重さはほとんど感じないです。

感じるところと言えば最後にちょこっとぐらい。

 

5.フリージア

バラードナンバー。

ピアノでメロディーを奏でるイントロが美しい。

サビではキャッチーなメロディーが歌い上げられます!! 

 

6.お前に捧げる醜い声

最後はアルバム中トップの激しさを持つナンバー。

サビで凶暴性がマックスに!!

凶暴さを保つどころか、上げてく終わり方も良き!!

 

「終わりに」

 ヴィジュアル系へヴィロックバンドGirugameshの1stミニアルバム「Reason of crying」。

 

全6曲という比較的コンパクトな内容ではありますが、クリーンで歌い上げられるキャッチーなへヴィ―ロックからゴリゴリのへヴィ―ロック、そしてバラードナンバーまでと、幅広い音楽性かつ綺麗な流れになっていると感じました。

 

彼らの音楽性をより深く知りたいのであればフルアルバムが良いとは思いますが、「まずは聴いてみよう」という方にはこのサイズがちょうどいいかもしれませんね。

 

それでは、今回は以上!!

あざした!!

 

 

今回紹介した音源↓

 

 

 Girugameshに関する過去記事↓

www.seieireviewblog.info

 

このブログを書いてる人のTwitter

twitter.com