誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

Girugamesh「鵺 -chimera-」レビュー。

 

「今作について」

 V系ラウドロックバンドGirugameshの3rdミニアルバム。

 

・ダークなラウド、メタルコアサウンド

・キャッチーなメロディー

 

が特徴です!!

 

「収録曲レビュー」

1.Introduction

インスト。

ダウナーな雰囲気の中、ギターが奏でるメロディーが響きます。

 

2.slip out

激しさを押し出したゴリゴリのラウドナンバー。

 

叩きつけるようなリフがリスナーの心を高ぶらせます。

サビでは低音シャウトにツーバスの連打と激しく攻め立てた後にクリーンが登場。

 

3.鵺 -chimera-

youtu.be

今作のリードトラック。

ダークなラウドロック・メタルナンバー。

 

アップテンポで低音シャウトとクリーンを交えてガツガツ進む。

サビではダークな雰囲気と重厚なサウンドを保ったままメロディアスに歌い上げます。

 

2回目のサビが終わった後の、徐々に盛り上がっていった後に暴走するパートもなかなかカッコいいです。

 

4.wither mind

キャッチーなメロディーが特徴のメタルコアナンバー。

開始10秒ちょっとで低音シャウト→アップテンポなラウドパートへ。

 

Bメロではメタルコア的な刻むフレーズにシンフォニックな音色がのる。

このパート、堪らんすね。

 

サビではクリーンでメロディーを歌い上げられるも、力強さは変わらず突き進みます。

サビ終わった直後のへヴィ―パートもなかなかゴツくて良きです。

 

5.Horizon

キャッチーなメロディーが特徴のメタルコアナンバーその2。

こちらの方がサビに晴れやかな印象がありますね。

 

アップテンポで低音シャウトパート→クリーンで歌い上げられるサビという王道の展開をみせます。

 

あと後半のへヴィ―パートのツーバス連打が心地良いです。 

 

6.END

ダークで悲壮感を覚えるパワーバラードナンバー。

実はクリーンメイン。

 

イントロのギターのフレーズがシリアスさを生み出してます。

 

力強く歌い上げられるサビのメロディー

 

最後の最後に低音シャウトで絶望を感じさせるダークなパートに。

こんなドラマティックな展開が待っているとは。

 

7.Big Bear - Remix from gravitation

今作の前のミニアルバム「gravitation」の収録曲のリミックス。

gravitationを聴いた人は面白さを感じられると思います!!

 

「終わりに」

発売された当時は全然だったんですけど、改めて聴いてみるとこれがかなり良い。

どの曲も割と攻撃的なサウンドなのも好印象でした。

 

しかし解散、勿体ないなあ。

 

それでは今回は以上!!

あざした!! 

 

 

今回紹介した音源↓

 

Girugameshに関する過去記事↓

www.seieireviewblog.info

 

www.seieireviewblog.info

 

この記事を書いた人のTwitterとか音楽とか↓

lit.link