誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

gulu gulu1stシングル「変なメリーゴーランド」レビュー

「gulu guluとはどんなバンドか」

・2019年4月28日始動

・歌詞は狂気的なものや作詞者(ボーカル)の過去など

・狂気を纏った世界観、ヘヴィーなサウンドが特徴

 

メンバー

Vo.哀(ex.黒百合と影)

Gt.凛人(ex.MIZTAVLA)

Ba.藍珠(ex.グリーヴァ)

Dr.螢ちゃん(ex.バラライカ

 

正式始動前はセッション「烏名 鳴と不愉快な仲間たち」でドサ回り(ライブ)活動してたんですよね。

 

その時のフライヤー(手作り)がこちら

 

f:id:Seiei_reviewBlog:20200721202203j:image

 

f:id:Seiei_reviewBlog:20200721202209j:image

うん、味がある!!笑

 

ちなみに当時〜ここ最近までもう1人メンバーがいたんですよ。

正式始動前のセッションに興味を持ったのも、実はその人がいたからで。

 

まあ詳しい話はそのうち。

 

「収録曲レビュー」

1.変なメリーゴーランド

表題曲になります。

開始早々タイトル名の「変なメリーゴーランド」の合唱から始まります。

 

Bメロではシャウト×爆走!!

サビもメロディアスで良きです!!

 

個人的に最後のギターソロを1番の聴きどころとして挙げたいですね。

 

2.嗅覚障害

 これ音源買ったばっかの時、1番好きでした。

 

 決してメロディアスな訳じゃないんですけど、とてもクセになる。

ホラーじゃないんだけど、どこかおかしい感じ。

  

ライブで結構やってますねこれ。

 

3.Rubra(美味い盤収録)

 どこか懐かしさを覚える3/4拍子のバラード。

 シャウトはなし。 

 

最後キーが上がる(?)のが、クライマックスに向かう感じで良いですね。

 

 

4.不味い麻酔(不味い盤収録)

 バッキバキの硬いサウンド、それに反して超聴きやすいサビ。

サビのキャッチー度合いで言えばシングル曲の中で随一ですね。

 

これもよくライブでやります。

 

 

「終わりに」

 

さて困った!!

 gulu gulu、配信されてねえ!!

追記:されました☆

 

つまり、曲を聴くなら音源買うしかない訳です。 

 

しかも全曲聴くなら2type。

 

まあ正直仕方ない部分もありますけれども。

 

僕個人としては不味い麻酔収録の「不味い盤」をオススメしたいですね。

そして、バラードが聴きたい人は「美味い盤」を。

 

両方聴きたい人は両方買うのみ!!

  

どうするかはあなた次第!!

 

以上、gulu gulu 1stシングル「変なメリーゴーランド」レビューでした!!

 

 

このブログを書いてる人のTwitter

twitter.com