誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

11月11日だし、俺の永遠の推しの話をしよう。

「11月11日はllll-Ligro-の日」

 

俺の永遠の推し。

 

それは「llll-Ligro-」(リグロ)というV系バンドです。

 

youtu.be

 

メンバー(解散前のメンバー)

vo.ヒナタ

Gt.kazari

Gt.Jesse

Ba.羽凰

 

ダークな世界観、ドロップチューニングで奏でられるハードなサウンド、ハイトーンからグロウル、ホイッスルボイスまで使いこなす多彩なボーカリゼーション。

 

その魅力に取り憑かれ、解散まで、そしてそれ以降も俺の永遠の推しとして君臨しております。

 

さて、じゃあ何故今になってこんな解散したバンドについて記事を書いたのか。

 

それは、「知ってほしいから」。

 

「バンドは解散しても音楽は残る」とかなんとか言いますが、彼らの場合はあまりに音源が手に入りづらいどころか、ダウンロード販売・サブスクすらない。

 

つまり、聴く手段がほぼないに等しい。

 

そんなん彼らの音楽、完全に死んでしまいますやん笑

 

だからこそ、音源を買うでもなく、好きになるでもなく、ただ「知ってほしい」。

 

1人のファンのエゴですが、どのバンドより愛するこのllll-Ligro-を、どうか生かしておいてほしいのです。

 

よろしくお願いします。

 

 

INVICTA

→7分越えの長尺曲。

それだけドラマティックな展開が特徴。

youtu.be

 

 

彼岸花 

→暗く、ほんのり和の要素を含んだ楽曲。

youtu.be

 

 

INVISIBLE INDIVIDUAL

→彼らの曲の中でも特に重いサウンドが特徴。キャッチーさが皆無の暗い世界観が特徴。

youtu.be

 

 

llll-Ligro-「OFFICIAL YouTube Channel」

www.youtube.com