誠影は語る。

主にV系(ヴィジュアル系)メタルバンドについて語ります。

「DEXCOREのアルバムが楽しみで仕方ありません。」

 

「はじめに」

youtu.be

 

「やばない?」

 

 

先日公開されたアルバム収録曲のMVな訳ですが、まさかの「バラード」!!

 

 

初めて聴いた(観た)時はびっくらこきましたよ。

 

 

しかもヘヴィーパートもうまく盛り込んでいて、いやあこれは凄え・・・・・・(言葉を失う筆者)。

 

 

ちなみにアルバムに収録される予定の曲である、DRUGOUT.、Collapse、DON'T BE AFFRAIDの3曲が既に配信+MVもしくはLyric Videoという形で世に出ている訳です。

 

 

しかしながら、どの曲もアプローチは違えど基盤にあるのはゴリゴリのメタルサウンドでした。

 

 

いやあ、まさかのバラードですか。

いやはや、驚いたなあ。

 

 

つー訳で、今回は新たに公開されたBREATH含め、アルバム収録予定曲についてできるだけ語ろうと思います!!

 

 

「アルバム収録予定曲レビュー」

1.DRUGOUT.

youtu.be

今発表されている曲の中では一番早く聴くことになるナンバー。

 

これまでに発売されたシングルに比べ、圧倒的に激しさが増しています。

 

しかしながら、サビではシャウトにクリーンを重ね、ブルータルさとメロディアスを掛け合わせることに成功。

 

ただ激しくなったわけではなく、今まで持ち合わせていた要素をより高次元で混ぜ合わせた、現時点での彼らの最高傑作。

 

2.Collapse

youtu.be

期待を裏切らないへヴィ―サウンド、不穏さを醸し出すストリングス、そしてサビでは爽やかなクリーンボイスでメロディーを歌う!!

 

韻踏んでる歌詞をシャウトで歌うBメロも聴きどころだと思ってます。

 

3.BREATH

youtu.be

ピアノから始まるバラード曲。

 

サビがメロディーに加え、裏のストリングス、爽やかな声の相乗効果でより切なく!!

 

そして最初のサビの後にはちゃっかりへヴィ―パートも☆

 

ギターソロもバカテクピロピロ系ではなく、曲の切なさをより増長させるべくメロディアスなフレーズを奏でます!!

 

彼らのポテンシャルの高さが伺える1曲。

 

4.DON'T BE AFRAID

youtu.be

 

こちらはシングル曲。

 

ガッチリメタルコアというよりは、どこか空間を残したアレンジが印象的。

 

メタラーには途中の刻み細かいブレイクダウンを聴いてほしい。

 

「終わりに」

 

いや〜、アルバムめちゃくちゃ楽しみですね!!

 

この4曲が収録ってなったらもうね!!

買うしかないじゃん!!笑

 

しかも今回のアルバム、4-typeございまして、そのうちのEXTRAに関してはまさかのベストアルバム的な音源も付いてくるときた!!

 

まあ速攻予約しましたよね!!

 

さてさて、今回はアルバム収録予定の曲のみ紹介させていただきましたが、それ以外の楽曲も充分にカッコ良いDEXCORE。

 

是非調べてみてください!!

 

そしてあわよくば、新曲と過去作と希望と夢がこれでもかと詰め込まれているEXTRAを買って聴いてみてください!!

 

今回の内容は以上!!

 

アルバムは9月30日発売です!!

 

よろ!!

 

今回紹介した音源↓

※新曲メインのDisc.1と再録曲で構成されたDisc.2の2枚収録

※新曲メインの音源のみ

 

※REDの収録曲に加え、特典が盛り沢山のEXTRAは公式通販限定、再録曲のみ(他のタイプより2曲多い)のWHITEは会場限定販売になります。